コンディショニング

コンディショニング

コンディショニング とは
スポーツ選手にとって最も恐れるスポーツ障害、最大の悩みともいえます。
スポーツ障害は、使いすぎ症候群とも呼ばれています。スポーツ障害を避けるには、日々のトレーニングに準備運動、クールダウンはとても大切なことです。また、競技能力や身体能力を高めるためにも、コンディショニングは必要です。

SAQトレーニング

パワー、筋持久力にスピード、アジリティ、クイックネスなどの筋機能の要素に欠かせない能力であり、状況に応じて筋肉活動をコントロールするための定義です。柔軟性、全身のバランスをトレーニングで準備するコンディショニングを必要とします。

ストレングス(筋力)

サポートが必要とされる方の持っている潜在能力に焦点をあて、最大限に発揮出来るよう能力を引き出す援助のことです。これまで要援助者の弱点に対して行われてきたことを、ストレングス視点によって自ら解決出来るよう力を高めることができます。ストレングス視点は主に介護福祉で使われています。(ロコモティブシンドローム)
集中するあまり、オーバーユースに気がついていないスポーツ選手の症状にいち早く気づき、予防も行う重要な存在と心得ています。

改善と予防

身体は筋肉だけでなく骨格、運動器系やリンパなど全身を一つのユニットとして考え、自然治癒力を高める働きがあります。健康な人は、生活環境における悪い影響にも負けない自己調節能力を働かせることが出来ます。
スポーツ選手と同じく、人の身体はコンディショニングが上手く出来ているから健康を維持出来るということです。

愛媛県松山市で身体に優しい施術でお悩みを解消したいという方は、当整骨院をご利用ください。四十肩・五十肩や腰痛、肩こり、スポーツ障害の施術の他にも、運動器の調整や姿勢障害の施術も行っております。
身体のケア、サポートを必要とされる方、痛みや動きに不安がある方、姿勢を良くしていきたい方など、
まずはご相談ください。

トップページ

コンディショニング