坐骨神経痛

坐骨神経痛

坐骨神経痛 とは
坐骨神経痛

よく、足が痺れて痛いから病院に行って坐骨神経痛と言われましたというのを聴きます。

坐骨神経痛とは、坐骨神経に沿って出る痛みや痺れなどの症状の総称であって病気などではありません。

しかし、病院などでは細かく調べる時間がないので、症状名を言って誤魔化しているだけです。
特に、あまり動かなくなったお年寄りなどは、坐骨神経痛症状を引き起こす『小殿筋症候群』やハムストリングの筋異常が原因が多いです。

このような、原因の場合痛み止めの薬や低周波(電気)治療器・マッサージなどでは根本的なものは治りません。

また、この症状は関節の可動域を制限することが多い為、可動域を改善する治療が重要になってきます。

もし、気になる様でしたら一度当治療院に気軽にご相談下さい。

トップページ

店舗の口コミ・ランキングサイト - エキテン