股関節痛 |松山市 整体

股関節痛

股関節痛 とは

女性に比較的多い疾患です。
腰痛や膝痛などにも係わってきます。

股関節痛

股関節の関連痛
股関節は大腿骨と寛骨という2つの骨によって構成されています。大腿骨には大腿骨頭という部分があり、これが寛骨側とかみ合っています。

大腿骨頭には“関節軟骨”と呼ばれる部分があり、変形性股関節症では、この関節軟骨の変性が生じています。

関節軟骨の変性というのは、わかりやすく説明しますと、『骨を覆っている軟骨が磨り減ってしまう状態』のことを指します。

これが変形性股関節症で起こっていることになります。

一般的症状は、以下の通りになります。
• 股関節の痛み(前側であることが多い)
• 痛みは長時間の歩行や立位での姿勢で悪化
• 下肢長の左右差(脚の長さが左右で異なる)
• 股関節の可動域制限(関節の動きがぎこちなく、硬さを感じる)
• 朝起きたときの関節の硬さ
• 症状が年々悪化
治療は、以下の点に考慮して行われます。
• 股関節の可動域改善
• 運動に伴う痛みの改善
• 股関節周辺軟部組織の癒着改善
• 脊柱全体の姿勢の改善

トップページ

店舗の口コミ・ランキングサイト - エキテン