顎関節症 松山市整体

顎関節症

顎関節症 とは
顎関節は、体の中で最も活動的な関節の1つで1日に2000回以上も動いていると言われています。
一般的には以下のような症状を「顎関節症」と呼んでいます。
顎関節に痛み(黙っていても痛かったり)・口の開け閉めや物を噛んだときなどに痛み・顎を押したたら痛い・クリック音「アゴが鳴る」と言う症状です。
他にも口が大きく開かない(開口制限)約指3本縦に入らないや全く口が開かない、曲がって開くなどです。
スクリーニング・テスト

顎関節症

顎関節に存在する関節円板と呼ばれる線維軟骨に対する処置も含まれます。

顎関節
顎関節

顎関節の動きに伴うクリック音は、顎関節円板の動きのスムーズさに問題がある場合もあり、そういう場合は顎関節の関節円板の調整が効果的です。

顎関節の動き顎関節の動き

この顎関節症が原因で様々な症状が現れると言われており頭痛、全身疲労、肩こり、シビレなどがあります。

トップページ

店舗の口コミ・ランキングサイト - エキテン